×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

【小学生・いじめ】子供がいじめられていると感じたら?TOP > 不登校の問題 > フリースクールに入れるのは?

フリースクールに入れるのは?

フリースクールに入れるには?

はじめに、フリースクールと言うのは学校ではありません。

あくまでも書道教室や学習塾に通っているような扱いになるので、
フリースクールに通ったからと言って小学校を卒業したことにはならない
と言うことを理解してください。

当然、小学校に籍を置いたままでも、フリースクールに通うことは可能です。

また、最近では、児童が通っている小学校と連絡を取り合って、
カリキュラムの進行状況などを細かく報告するなど、ある一定の条件を
満たしていれば、出席日数として認めてもらえるスクールもあるようです。

日本では、フリースクールの歴史と言うのは海外に比べてもまだまだ浅いわけ
ですが、近年ではフリースクールも義務教育とみなす動きが起こりつつある
ようです。

ただ、フリースクールには、色々な種類があります。

例えば、学習することを中心としたフリースクールなんかでは、
進学塾のように個人的に勉強を教えてくれる所もあるでしょうし、
全寮制で学校と同じような指導を行ってくれるスクールもあります。

勉強することを目的としているスクールの他にも、子供の個性を伸ばすために
自由に過ごさせるようなスクールや遊んでいる時間が多いスクールなども
あるでしょう。

また、フリースクールに通ってくる生徒と言うのは、全て不登校とは限りらず、
引きこもりなど色々な原因を持った児童が通ってきます。

なので、両親の中には、こういった価値観に違和感がある方もいるわけで、
場合によっては、フリースクールという物に対して、理解が出来なかったり
することも当然あるようです。

もし、お子さんをフリースクール通わせたいなら、その前に、学習をメインに
するのかなどを、通わせる目的を明確にしてからフリースクールを探すと
いいでしょう。

不登校・ひきこもり、いじめ問題を解決させる!





高校生の不登校・ひきこもり対策!