×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

高校生の不登校・ひきこもり対策!TOP > 不登校を解決させるには? > 子供が自殺しない為に・・・

子供が自殺しない為に・・・

不登校の子供が自殺してしまったと言うニュースを何度か聞いたことが
ある方もいるでしょう。

子供が深い悩みを抱えたりした場合、最悪には自殺してしまうケースも
あります。

親としては、そのような事態にならない為にも対処してあげたいですよね。

では、子供を自殺させない為にはどうすればいいのでしょうか?


子供が自殺しないようにするには・・・

不登校になってしまう理由は、もちろん、それぞれあると思いますが、
不登校になる以前から何らかの問題を抱えていたり、
何かのサインを子供は出していた可能性はあると思います。

子供を自殺させない為にも、この微妙な変化などに
親がちゃんと気づいてあげるべきでしょう。

例え、子供がサインを出していたとしても、仕事や家事などが
忙しいからと言って、面倒に思って放置してしまう両親も少なくありません。

学校に行きたくないと言っているにも関わらず、
無理矢理、学校に行かせたり、そのまま放置してたら、
子供は自分の意志表示をする場所を失ってしまいます。

なので・・・

優しく学校で何かあったの?

そう思う原因は何なの?


このように聞いてあげることも必要です。

子供は親を見ていないと思うかもしれませんが、
子供はちゃんと親の生活や態度を見ているのですね。

なので、親が適当な態度をとっていたり、適当な生活をしていると、
子供はどうしたらいいのか分からなくなってしまうのです。

今は、インターネットで検索すると、自殺の方法が書かれているサイトを
観覧することも簡単に出来てしまうでしょう。

万が一・・・

自分のお子さんがリストカットをしている所を発見してしまった時、
親のあなたならどのように対応をしますか?


・・・

そんな時は、ちゃんと必至になって愛情を持って止めてあげて下さい。

どうせうちの子は自殺なんかしないと安易に思っていると、
本当に自殺してしまう場合もありますので注意してください。

おそらく子供は何かを分かって欲しくて、
そのような行動に出たのだと思います。

親として真剣な態度で接し、よく話を聞いてあげることで、
子供の自殺を防ぐことがきっと出来るでしょう。

もちろん、自殺をすると子供は戻ってきません。

そのよう事態にならない為にも親として正しい行動をするように
してください。

不登校・ひきこもりを解決させる!