×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

高校生の不登校・ひきこもり対策!TOP > 不登校を解決させるには? > 不登校を克服するには?

不登校を克服するには?

高校生の不登校を克服させる為にはどうすればいいか?

実際に多くの親御さんがどのように対処すればいいのか悩み、
何一つ解決しないなんてこともあるようです。

しかし、不登校を克服させる為の方法はいくつかありますので、
それらをご紹介したいと思います。


不登校を克服させる!

それでは、不登校を克服する方法を、いくつか紹介したいと思います。

人として社会で生きていく為は、必ずルールという物があります。

私達は知らずの間に、このルールを自然に守って生きているんですね。

しかし、もし、お子さんが不登校になったとしても、
ルールを破ったなどと思うのではなく、子供が自分の意志で
生きていこうとしている成長過程の1つなんだと思って、
認めてあげて下さい。


どうしても、不登校になったりするような子供と言うのは、
否定されることを嫌うんですね。

絶対ダメだと否定してしまうと、自分自身が否定されてしまった
そんな気分に陥ってしまうので、否定することは避けるようにします。

後はなるべくお子さんにプレッシャーをかけてしまわないように、
注意しなければいけません。

ささいなことでも、子供にとってはとても重いプレッシャーに
なることもあります。

不登校になってしまったからと言って・・・

「学校に行かないでどうするの・・・」
「勉強しないとみんなに置いていかれてしまう」


このようなプレッシャーを与えることは逆効果になります。

必要以上に子供にプレッシャーを与えると、どうしても子供は
自分の逃げ場を失ってしまいます。

逃げ場を失った子供と言うのは、更に悪い方向に向かうことになります。

ちなみに・・・

「言葉だけで伝えるのではなく、態度で示す」

このように書かれている書籍などもあるのですが、
それが、なかなか難しいものがありますよね。

実際に色々と試してみて、殆ど効果がないのなら、
思い切ったことをするのも1つの方法です。

場合によっては、子供の環境を変えるのもいいでしょう。

例えば、フリースクールに通わせてみるなんて方法も、
その子にとってはベストな選択かもしれません。


一番してはいけないことは、むやみやたらには叱ることですので、
くれぐれもそのような対処は止めるようにしてください。

特に親がヒステリックになってしまうと更に悪い方向に
陥る可能性もあるので、注意してください。

不登校・ひきこもりを解決させる!