×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

【ひきこもり脱出】 ひきこもり・不登校の対策!TOP > 子供のひきこもり > ひきこもりで親がしてあげられることは?

ひきこもりで親がしてあげられることについて?

子供がひきこもり状態になってしまうと、親やどうにかして立ち直らさせて、
以前のように戻してあげたいと言う気持ちになるでしょう。

では、子供のひきこもりの時に親が出来ることがあるのかをお伝えしますので、
ぜひ、参考にしてください。


ひきこもりで親がしてあげられることは?

わが子が、ひきこもりになってしまうと、親はまず子供の将来について
一番心配すると思います。

ですので、何とか早い段階で学校に戻してあげたいと思うものですが、
それが、なかなか両親の思い通りにはいきません。

何が原因なのか聞いても答えず、そればかりか話しかけても名前を呼んでも
まるで答えてくれない。

部屋から出てこなくなってしまい、顔さえ合わさない。

そのような状態に途方にくれている親御さんは、実はあなただけではありません。

子どもがひきこもりになってしまった親御さんたちは皆、少なからず
同じような経験をして、同じような悩みを抱いているのです。

そんな時に、親は一体何が出来るのか?

たぶん、ほとんどの親御さんたちは、無力な自分に愕然としていることと
思います。

また、自分では子どもの心を開くことは無理だと思っているかもしれませんね。

どうしてこんな事になったのかと、そんな事ばかり考えている人もいるでしょう。

しかし、子供のひきこもりを解決するのに一番重要なのは両親との関わりだと
いう事をご存知だったでしょうか。


ひきこもりの子供のほとんどは、両親に対しての信頼が失われていると
言われているんですね。

ですので、親ははじめに、子どもの信頼を取り戻す必要があるのです。

その為には・・・

・返事はなくても声をかけてあげる。

・答えをもらえなくても話しかけてあげる。

・自分が味方であることを態度で分かってもらう。


など。

子どもが安心出来る環境や家庭を作ることが大事ですので、先ずは
そういうところから初めてみるのがいいでしょう。




「ひきこもりで親がしてあげられること」いかがでしたか!

実際問題として、あなたは、子供から避けているようなところは
ありませんか?

たとえ、返事が返ってこなくても話し続けるってことは大事です。

それでも、何をどのように話すの?と悩む方もいるでしょう。

そんな方向けに以下のような物があります。


不登校・ひきこもりを解決させる!





高校生の不登校・ひきこもり対策!