×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

【ひきこもり脱出】 ひきこもり・不登校の対策!TOP > 子供のひきこもり > ひきこもりを相談できるところは?

ひきこもりを相談できるところについて?

子供がひきこもり状態になってしまい、親としては、何にもしてあげることが
出来ず、それが原因で、うつ病になってしまう場合もあるようです。

何がいけないのかと言うと、一人で悩んでしまうことです。

誰に相談をすればいいのか分からず、解決方法も見つからない。

これでは、前に進むことが出来ませんので気が滅入ってしまうでしょう。

では、ひきこもりを相談できるところってあるのでしょうか?


ひきこもりを相談できるところは?

子どもが引きこもりになってしまった場合、どのようなところに
相談したら良いでしょう?

海外などでは身近にカウンセラーがいて、何かあるごとに簡単にカウンセラーの
元を訪れるのも珍しくないそうですが、日本ではなかなかそんな訳には
いきません。

一般的には、カウンセラーと呼ばれる心理士は精神科にいます。

ですので、カウンセリングを受けるには、精神科を訪れることになり、
それは親ももちろんでしょうが、子供の方も大変抵抗があることでしょう。

事情によっては、そのことで余計にひきこもりが酷くなってしまう可能性も
あるかもしれません。

ですが、最近では、ひきこもり専門のセラピストと言うのもいます。

まだまだ全国的にもその数は多くはないのですが、「ひきこもり支援相談士」の
団体がいくつか存在するようです。

ですので、このような専門機関が近くにあるならば、1人で悩まないで相談を
してみてみるのもいいでしょう。

また、ネット上でもひきこもりの相談を受け付けているセラピストや
カウンセラー、相談所や施設も存在します。

子供をつれていくのに、子どもが反発する場合や、訪ねていくことに抵抗を
感じると言う場合なら、先ずはネット上で1度相談してみるとよいでしょう。

今までの実績としては、過去の事例を紹介しているところもあるようですし、
信頼出来るところを見つけてから通うという方がいいかもしれませんね。

市町村によっては、役所や保健所で相談会を開いていることもありますので、
そういったものに参加するようにして、カウンセラーを紹介してもらったり
するのもいいでしょう。




「ひきこもりを相談できるところ」いかがでしたか!

一番良いのはカウンセラーに相談することかもしれませんが、
誰だって抵抗はありますよね。

ですので、ネットで相談できる方が気軽かもしれません。

また、当サイトではひきこもりや不登校で悩まれている親御さんの為に
以下の情報をお伝えしています。

不登校・ひきこもりを解決させる!





高校生の不登校・ひきこもり対策!